FC2ブログ

新型インフルエンザ対策とは?どんなマスクがいい?何をどれくらい備蓄する?そして、感染したらどうする?いざという時の為の最新情報、最新ニュースまで網羅しています

新型インフルエンザ対策.com
http://newmodelinfluenza.blog54.fc2.com/

新型インフルエンザ予防アニメ




新型インフルエンザ基礎知識

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザの治療法は?

季節性インフルエンザについて

今話題のダチョウ抗体マスク通販

除菌噴霧器セット

  • 除菌噴霧器とは食品工場などの衛生管理現場で使われている除菌水を家庭やお店、病院などで手軽に使えるよう開発された商品です
  • 詳細はこちらより

RSSリンクの表示

糖尿病の方の対策Q&A

2009/05/21 18:59|対策TB:0
 
 新型インフルエンザは弱毒性だから安心だ・・そんな報道が大勢を占めています。 たしかに、健康な方にとっては必要以上に恐れるものではないと思いますが、糖尿病を抱える患者さんにとっては、そう安心もしていられません。

感染者が世界で拡大する中、WHOの発表によると、高血圧、糖尿病などの慢性疾患や心臓疾患、肥満や喫煙などの健康不安を抱える人で重症化したケースが多いという事です。

もともと肺炎や膀胱炎、腎盂炎〈じんうえん〉、皮膚炎、歯肉炎、あるいはかぜといった、感染症にかかりやすく、新型インフルエンザに対しても同様です。

糖尿病の方は、感染症が急速に重症化することも多く、回復には時間がかかります。そして、感染症にかかると血糖値が普段以上に上昇するので、糖尿病そのものにも影響がでてきます。

 Q 糖尿病の人が感染症にかかりやすく悪化しやすいのはなぜでしょうか?

A) 人間の体は、体内に侵入しようとするウイルスや細菌と常に戦っていて、これを感染防御機構といいますが、糖尿病では次のことから、感染防御機構が容易に破綻してしまいます。

(1) 好中球の貪食機能の低下
 好中球〈こうちゅうきゅう〉は白血球の成分のひとつで、体内にウイルスや細菌が侵入すると、それを取り囲んで食い殺します(貪食〈どんしょく〉)。血糖値が高くなると、この機能が低下します。

(2) 免疫反応の低下
 免疫反応とは、一度感染した病原体に対し、体内でそれに対する抗体が作られ、次に同じ病原体がからだに侵入しようとしたときに、それを防ぐように働く仕組みのことです。高血糖では、この免疫反応も弱くなっています。

(3) 血流が悪くなる
 高血糖では、細い血管の血液の流れが悪くなります。このような状態では、酸素や栄養が十分に行き渡らず、細胞の働きが低下したり、白血球が感染部位に到達しにくくなって、感染しやすくなります。内臓の血流も悪くなっているので、肺炎や胆のう炎、膀胱炎、腎炎など、内臓の病気も起こりやすくなります。
 さらに、感染で受けたダメージの回復にも時間がかかりますし、抗生物質などの薬物治療でも、薬が感染部位に到達しにくいため、薬の効果が弱くなります。

(4) 神経障害が感染・悪化の一因に
 糖尿病の合併症の神経障害があると、内臓の活動が乱れやすく、膀胱炎や胆のう炎の原因になります。また、痛みを感じる神経も障害されるので、症状が現れにくく、感染症に気付くのが遅れ、その間に病気が進行してしまいます。

(5) 血糖値がより上昇する
 一度細菌類に感染すると、インスリンを効きにくくする物質(サイトカインなど)が多くなって、血糖値は普段よりも高くなります。このことが糖尿病の状態をより悪くしてしまい、感染症をさらに進行させてしまうという悪循環が生まれます。


Q 糖尿病患者が新型インフルエンザ等、感染症にかかったときの注意事項は?

 A) 糖尿病の人が、感染症など糖尿病以外の病気にかかったときは、シックデイといい、特別な対処が必要になります。 病気になると、血糖値を上げるアドレナリンなどのストレスホルモンやサイトカインが分泌されます。

糖尿病でない人は、その分泌にあわせてインスリンも多く分泌されますが、糖尿病の人はインスリンの追加分泌ができないため、血糖値がいつもより上昇してきます。

病気の程度により差がありますが、一般に血糖値は30パーセントは上昇するといわれています。

大事なのは、 自己判断で薬物療法を中止しないということです。病気になり、食事の量がいつもより少なくなったからといって、糖尿病の経口剤の服用やインスリン注射を、患者さん自身の判断で中止するのはとても危険です。

病気により血糖値が高くなっているのに加え、薬を中止することで血糖値が極端に高くなり、ケトーシス(血液の酸性化)が起き、昏睡に陥ることもあります。

薬の量をどう調節するかは、主治医の診察を受け、しっかり指示を受けてください。その為にも、早めに診察を受けましょう。

そして、何より感染しない為の「うがい手洗い」「マスクの着用」「人ごみには行かない」などの予防策を健康な方よりも、より一層注意をはらってください。

■対策マスク

新型インフルエンザの国内感染の拡大によって、マスクが品薄状態が続いており入手困難な状況です。対策マスクが入荷次第、↓↓こちらから、お得なセット商品を優先的にご紹介しております。

新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://newmodelinfluenza.blog54.fc2.com/tb.php/238-435243cd

インフォメーション

発熱など、新型インフルエンザを疑われる症状がある方は、直接病院には行かず、保健所等で発熱相談を行なってください

新型インフルエンザに関するニュース

感染者数感染者数11週連続増加(9/26)
7歳男児死亡7歳男児死亡、インフルエンザ脳症(9/23)
ワクチン治験ワクチン、国内初の治験開始(9/17)
ワクチン承認アメリカFDAがワクチンを承認(9/16)
基礎疾患なしの女性死亡24歳の基礎疾患なしの女性が死亡、沖縄県(9/15)
ペラミビル抗インフルエンザ新薬「ペラミビル」タミフル5日分の効果(9/15)
タミフル耐性ウイルスアメリカでタミフル耐性ウイルスが、人から人への初の感染確認(9/13)
ワクチン接種費用ワクチン接種、費用を全国一律に
持病なしの男性死亡持病なしの45歳男性死亡(9/10)
感染者自宅待機感染者の自宅待機者に賃金保障する企業は3割(9/9)
ワクチン接種ワクチン接種、自治体に不満(9/9)
タミフル中外製薬、例年の3倍1200万人分のタミフル供給(9/7)
ワクチン接種ワクチン接種、医療機関を限定(9/7)
タミフル新型インフルエンザで亡くなった40代保健師、タミフル服用せず(9/4)
山P新型感染NEWSの山下智久と錦戸亮が新型インフルエンザ感染(9/1)
タミフル耐性「タミフルが効かない」タミフル耐性をもつウイルスを確認(8/30)
タミフル、ガイドライン感染研、新型の抗ウイルス薬のガイドラインを公表(8/28)
感染率14倍新型インフルエンザ感染率、子供は高齢者の14倍(8/28)
ワクチン優先順位ワクチン接種、「妊婦」「6歳未満の小児」を優先(8/26)
国内4人目の死者新型インフルエンザ、国内4人目の死者(8/26)
集団感染新型インフルエンザ、集団感染新たに794件発生(8/25)
沖縄で大流行新型インフルエンザ、沖縄で大流行のなぜ?(8/25)
パンデミックインフルエンザ脳症で注意呼びかけを!小児学会が厚労省に要望(8/24)
看護師6人集団感染新型インフルエンザ、京大病院で看護師6人が集団感染(8/24)
東京、集団感染東京都立50校で集団感染・・部活動等で(8/24)
インフルエンザ脳症新型インフルエンザ、小児科に患者殺到(8/24)
パンデミック早くも学級閉鎖相次ぐ・・北海道、岩手(8/22)
パンデミック新型インフルエンザウイルス、人から鳥への感染確認(8/22)
子供の重症化、ぜんそく新型インフルエンザ感染の子供、重症化相次ぐ(8/21)
子供、重症化女性研修医が新型インフルエンザ感染、さいたま市立病院(6/23)
子供、重症化新型インフルエンザで新指針、厚労省(6/20)
ウイルス一部変異新型インフルエンザ、ウイルスに一部変異が東大医科研によって確認される(6/15)
フェーズ6WHOフェーズ6に引き上げを宣言、41年ぶり・・重症度を表す金基準は「中度」(6/12)
PCR検査強化厚労省、遺伝子(PCR)検査を強化指示(6/11)
新型インフルエンザ簡易検査法新型インフルエンザ簡易検査法を確立、理化学研究所(6/11)
フェーズ引き上げフェーズ5から6への引き上げを示唆、WHO(6/10)
新型ワクチン新型ワクチン生産対応で新事業所建設へ(6/9)
福岡、新型インフルエンザ福岡でさらに11人感染確認、発熱外来増設へ(6/8)
福岡、集団感染福岡で集団感染か?!中一男子が感染確認、同校8人も発熱症状(6/7)
麻生総理出演のCM麻生総理出演の新型インフルエンザCMの制作費に2億8783万円(6/5)
新型ワクチン新型ワクチン、年内に2千万人分製造・・厚労省方針(6/5)
ワクチン株ワクチン株、6月10日頃各メーカーに(6/5)
アメリカでの死亡者20人新型インフルエンザ、アメリカでの死亡者20人に達する(6/4)
中国で感染拡大中国で感染拡大、国内での感染も(6/4)
関東で集団感染関東でも集団感染、結婚披露宴で(6/4)
全米で1万人突破全米で感染者1万人突破、新たに死亡者2人も(6/2)
愛知県で初感染愛知県で初感染、40代の主婦(6/1)
新潟県で初感染新潟県で初感染、米国から帰国の女子大生(5/31)
千葉県で初感染千葉県で初感染、成田空港内の飲食店の女性従業員(5/30)
国内流行新型インフルエンザ、4月にすでに国内で流行していた?!(5/30)
和歌山で初感染和歌山県で初感染、感染者361人に(5/27)
静岡で初感染静岡で初感染、7歳の男児(5/26)
岡田JAPAN岡田JAPAN、新型インフルエンザ対策に追われる・・サッカー日本代表(5/26)
福岡で初感染九州で初感染、福岡に滞在中の米国人男性(5/25)
治療薬国産インフルエンザ治療薬、製薬各社開発急ぐ(5/25)
感染した高校生感染した高校生と家族の一週間(5/25)
院内感染防止新型インフルエンザ、妊婦や糖尿病患者の対策進む(5/24)
機内検疫中止機内検疫中止へ、地域別に柔軟に対応(5/22)
埼玉で渡航暦なしの初感染埼玉県の男性、関西旅行後に発症・・関東地方で渡航暦なしの初感染(5/22)
京都初感染京都で初感染、東京都でも2例目の感染者(5/21)
追跡調査感染の女子高生と同便で帰国の17人追跡調査(5/21)
東京、川崎初感染東京、川崎で初の感染確認・・二人は同じ高校の女子高生(5/20)
都内初感染新型インフルエンザ、東京都内で初の感染者は渡航暦のある女子高生(5/20)
押谷教授「季節性インフルエンザと同じではない」・・東北大押谷教授(5/20)
滋賀で初感染新型インフルエンザ、滋賀県で初の感染者・・そして、医療関係者も初感染(5/20)
ワクチン新型インフルエンザワクチン、早くても7月中旬以降に(5/19)
診察受け入れ一般医療機関でも診察受け入れ、神戸医師会(5/19)
休校措置休校措置の中高生、自宅待機徹底されず(5/19)
ドクターは戦場にいるような状態新型インフルエンザ感染拡大で「ドクターは戦場にいるような状態」(5/19)
ワクチン製造に成功新型インフルエンザ、韓国がワクチン製造に成功か(5/18)
インドで初の感染者新型インフルエンザ、インドで初の感染者(5/17)
パンデミック新型インフルエンザ感染者、すでに1000人規模か・・・田代真人氏(5/17)
感染拡大期新型インフルエンザ、感染者の追跡調査できなければ「感染拡大期」突入へ(5/17)
感染拡大新型インフルエンザ、大阪の高校生9人の感染を確認(5/17)
パンデミック新型インフルエンザ、神戸で新たに5人感染、計8人(5/16)
神戸、計3人感染新型インフルエンザ、神戸でさらに2人感染確認、計3人に(5/16)
再生産数新型インフルエンザ、感染者1人がうつす人数(再生産数)最大で3.1人(5/16)
舛添厚労相が緊急会見新型インフルエンザ国内初感染で舛添厚労相が緊急会見(5/16)
神戸市神戸市、全校休校にお祭りも中止(5/16)
国内初感染新型インフルエンザ、神戸の男子高校生が初感染か?!(5/16)
フェーズ6フェーズ6に引き上げにはEU各国反対・・WHOは慎重な対応(5/15)
停留措置解除新型インフルエンザで47人の停留措置解除(5/15)
ワクチン製造ワクチン製造、6月中旬より可能に(5/14)
タイで初感染者新型インフルエンザ、感染者6000人超、タイでも初感染者(5/13)
チャリティーTシャツチャリティーTシャツで新型インフルエンザに立ち向かえ(5/13)
新型インフルエンザ致死率新型インフルエンザ致死率0.4%(5/12)
加湿機能付空気清浄機新型インフルエンザ対策で、空気清浄機2.7倍の販売額(5/12)
客室乗務員のマスク着用客室乗務員のマスク着用、米、カナダ、ブラジル線も(5/11)
中国で初の感染者中国で初の新型インフルエンザ感染者(5/11)

鳥インフルエンザ発生、感染情報

埋立て処分された鳥インフルエンザ感染鳥のウイルスが2年間生き延びる(6/11)
ダイキンダイキンの空気清浄機、鳥インフルエンザウイルスを分解
鳥インフルエンザ中国で野鳥121羽死亡、鳥インフルエンザの感染確認(5/27)
鳥インフル対策中国都市部、生きた鳥などの売買禁止へ・・鳥インフル対策(5/27)
フランスで鳥インフルエンザ、鳥肉など輸入停止(2/4)
<鳥インフル>死者5人目、18歳男性が死亡―中国広西チワン族自治区(1/27)
<鳥インフル>今年初の死者、累計では115人-インドネシア(1/26)
鳥インフルエンザに感染、27歳女性死亡…中国・山東省(1/19)
2歳女児が鳥インフルエンザに感染し重体―山西省(1/19)
エジプトで52人目の鳥インフル患者、1歳9カ月女児(1/13)
ベトナム、中国より密輸のニワトリから鳥インフルエンザ検出(1/13)
北朝鮮が国際機関と鳥インフル予防協力強化(1/13)
鳥インフル拡大中、人から人感染リスク増大―中国専門家(1/9)
人口密集地の鳥糞を清掃人口密集地の鳥糞を清掃・消毒、ゴミ処理場も―北京市(1/9)
《鳥インフル》ベトナムで13歳少女死亡、妹は感染《鳥インフル》ベトナムで13歳少女死亡、妹は感染(1/7)
鳥インフル死亡《鳥インフル》北京で初の死亡者-アヒルの内臓調理で感染の疑い(1/7)
韓国で鳥インフルエンザ発生!今シーズン2例目(1/5)
《鳥インフル》感染の乳児、感染地は深セン市と断定―香港(1/2)
《鳥インフル》生後2か月の赤ちゃんが感染―香港(12/31)
鳥インフルエンザ《鳥インフル》ベトナム北部で、ニワトリ4200羽処分(12/28)
鳥インフルエンザ《鳥インフル》元朗地区で大流行、9万羽を処分へ―香港(12/22)
鳥インフルエンザ《鳥インフル》高雄県で発生、1万羽処分損失額は9億円以上―台湾(12/22)
《鳥インフル》大量死のニワトリからは検出せず、感染製品販売疑惑を否定―江蘇省(12/20)
鳥インフル感染 今冬もアジア各地で拡大(12/18)

管理人Makoの独り言コラム

便利な対策セット商品

リンク(公共機関)

リンク(お役立ちサイト、ブログ)

ご訪問者数


 |  未分類 | 対策 | 抗ウイルス薬 | 新型インフルエンザとは? | 新型インフルエンザNEWS | 免疫力 | インフルエンザについて | 鳥インフルエンザ | 独り言コラム | マスク | ワクチン | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 新型インフルエンザ対策.com
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.