FC2ブログ

新型インフルエンザ対策とは?どんなマスクがいい?何をどれくらい備蓄する?そして、感染したらどうする?いざという時の為の最新情報、最新ニュースまで網羅しています

新型インフルエンザ対策.com
http://newmodelinfluenza.blog54.fc2.com/

新型インフルエンザ予防アニメ




新型インフルエンザ基礎知識

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザの治療法は?

季節性インフルエンザについて

今話題のダチョウ抗体マスク通販

除菌噴霧器セット

  • 除菌噴霧器とは食品工場などの衛生管理現場で使われている除菌水を家庭やお店、病院などで手軽に使えるよう開発された商品です
  • 詳細はこちらより

RSSリンクの表示

ワクチンによる予防接種

2008/12/23 19:51|インフルエンザについてTB:0
最も確実な予防は流行前にワクチンによる予防接種を受けることです。
特に、高齢者や心臓や肺に慢性の病気を持つ人、気管支喘息を持つ小児などインフルエンザに対して、ハイリスクな方は重症化を防ぐためにも医師と相談の上、早めに接種することが望ましいと考えられます。

ウイルス粒子全体を不活性化した全粒子ワクチン と、 ウイルスから抗原となる赤血球擬集基の表面タンパクを取り出したスプリット・ワクチンの2種類があります。

国内のワクチンはスプリット・ワクチンを採用しています。これらのワクチンを接種することでインフルエンザへの感染または 重症化の予防となります。

ただし、ワクチン用のウイルスは孵化鶏卵で培養するため、卵などにアレルギー、けいれんの既住症、免疫不全のある人、熱を出している場合などには接種できないことがありますので、医師に相談してください。

インフルエンザワクチンは接種してから実際に効果を発揮するまでに約2週間かかります。

ワクチンには2回接種と1回接種(中学生以上は1回でもよい)があり、2回接種する場合は2回目は1回目から1~4週間あけて接種します。

流行期間が12~3月ですから、11月中旬頃までには接種を終えておくとより効果的でしょう。また、流行してからの接種は、抗体価が十分上がる前に感染する危険性がありますが、抗体価が上昇していれば症状が軽くなります。

予防接種

インフルエンザワクチンは、型がありますが、Aソ連型(H1N1)、A香港型(H3N2)、B型の3種類の混合ワクチンですので、新型インフルエンザウイルスが出現しなければこのうちどの型が流行しても効果があります。

しかし、 ウイルスの突然変異があるので効果が低下する可能性がありますが、近年は予測技術も高まって、実際の流行とはほぼ一致しています。

インフルエンザのワクチンは普通の風邪に効果はありません。

しかし、ワクチンは健康な成人のインフルエンザに対する発症予防効果は70~90%と高い効果が認められています。また、ワクチン接種は高齢者の死亡の危険を約80%減らすなど、 重症化を防止する効果もあります。

予防接種の値段については、地域、病院によって違いますが、約2500円くらいから3500円くらいではないでしょうか。

■まとめ

  • インフルエンザの最も有効な対策は、ワクチンの予防接種

  • ワクチンは、接種してから効果を発揮するまで、約2週間

  • 風邪には効果がありません

  • 値段は、約2500円くらいから3500円くらい



■関連ニュース

■その他、インフルエンザ    

■新型インフルエンザ対策商品



  • マスク専門SHOP
    お勧めランキングの他にも対策用マスクを50種類以上ご紹介しています。あなたに合ったマスクをこちらよりお選び下さい。


  • 子供用マスク専門SHOP
    マスクを着用する上で大事なのは、サイズが合ったもので隙間を作らない事です。お子様には、子供用のサイズのマスクをこちらよりお選び下さい。


  • うがい手洗い用品専門SHOP
    うがい手洗いは、感染対策としてとても有効です。うがい手洗い用品を15種類以上、お得用サイズのものまでご紹介しています。


  • 加湿器専門SHOP
    ご自宅で新型インフルエンザに感染しない為に有効な方法として、湿度を50%~60%に保つという事があります。ウイルスに水分が付着して浮遊していられなくなる為です。ぜひ、加湿器で対策をして下さい。


  • 空気清浄機専門SHOP
    最近は、ウイルスを除去するタイプから、加湿器と一体となった加湿空気清浄機が人気です。


  • 備蓄食品専門SHOP
    新型インフルエンザがパンデミックが発生した時、その大流行は約6週間から8週間続くと言われています。その為、最低限約1か月分、理想は約2か月分の食品の備蓄が必要だと言われています。



新型インフルエンザ対策.com


スポンサーサイト



インフルエンザの合併症

2008/12/22 11:18|インフルエンザについてTB:0
従来のインフルエンザでもっとも警戒すべき合併症は肺炎です。

病原のウイルス単独でも肺炎をおこしますが、ウイルス感染によって気管支粘膜の上皮細胞が破壊され、その部の感染防御の働きが低下したのに乗じて細菌が二次的に感染するため、肺炎合併症がおこるのが普通です。

二次感染をおこす細菌としては、ブドウ球菌、インフルエンザ菌、肺炎球菌、連鎖球菌などが主ですが、緑膿菌(りょくのうきん)や肺炎桿菌(かんきん)なども注目されています。

この肺炎を合併しやすい素因としては、慢性呼吸器疾患(慢性気管支炎、気管支拡張症、気管支喘息(ぜんそく)など)や心疾患、ことに僧帽弁膜症、糖尿病などの存在、高齢である事、妊娠などがあげられています。

また、肺炎を合併する頻度は一般には数%以下、普通は1%前後である。このように合併頻度は低いですが、流行に際してのインフルエンザ患者数はきわめて多数に上るので、肺炎を合併してくる患者の数もまた多くなります。

肺炎のほかにも、小児では急性脳症やライReye症候群などの重篤な神経系の合併症には警戒を要します。

■まとめ

  • インフルエンザの合併症で最も警戒すべきは肺炎

  • 慢性呼吸器疾患や糖尿病などの方は、合併症を起こしやすいので要注意



■関連ニュース

■その他、インフルエンザ    

■新型インフルエンザ対策商品



  • マスク専門SHOP
    お勧めランキングの他にも対策用マスクを50種類以上ご紹介しています。あなたに合ったマスクをこちらよりお選び下さい。


  • 子供用マスク専門SHOP
    マスクを着用する上で大事なのは、サイズが合ったもので隙間を作らない事です。お子様には、子供用のサイズのマスクをこちらよりお選び下さい。


  • うがい手洗い用品専門SHOP
    うがい手洗いは、感染対策としてとても有効です。うがい手洗い用品を15種類以上、お得用サイズのものまでご紹介しています。


  • 加湿器専門SHOP
    ご自宅で新型インフルエンザに感染しない為に有効な方法として、湿度を50%~60%に保つという事があります。ウイルスに水分が付着して浮遊していられなくなる為です。ぜひ、加湿器で対策をして下さい。


  • 空気清浄機専門SHOP
    最近は、ウイルスを除去するタイプから、加湿器と一体となった加湿空気清浄機が人気です。


  • 備蓄食品専門SHOP
    新型インフルエンザがパンデミックが発生した時、その大流行は約6週間から8週間続くと言われています。その為、最低限約1か月分、理想は約2か月分の食品の備蓄が必要だと言われています。



新型インフルエンザ対策.com


インフルエンザの症状

2008/12/22 11:05|インフルエンザについてTB:0
ウイルスが体内に侵入し感染してからの潜伏期は1~3日位で、とても短く急激に発病します。

熱、頭痛、腰痛、全身のだるい感じなどの全身症状で始まり、続いて咽喉の痛み、咳などの呼吸器症状が現れます。

熱は急速に上昇し、1~3日後には38~39℃にも達します。同時に頭痛、腰痛、筋肉痛、関節痛などの痛み、全身のだるい感じが強くなります。

呼吸器からの症状としては、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、咳、痰(たん)などが現れますが、声がれ、鼻出血などもときにみられます。そのほか、嘔吐(おうと)、腹痛、下痢などの消化器症状も出現することがあって、この消化器症状は、小児では成人よりもおこりやすいです。

熱は3、4日後には下がるか、完全に解熱しないまでも徐々に下降し始め、5~7日以内には解熱します。熱の経過に応じて頭痛などの全身症状や呼吸器症状も軽くなっていき、普通はおよそ1週間で治癒しますが、咳だけが残ったり、全身のだるい感じがなかなかとれないこともあります。

このような症状はA型もB型も同様ですが、一般的にはB型がやや軽いです。

しかし、鳥インフルエンザH5N1ウイルスは、これまでの報告によるととても重症で、ウイルス自体によって肺病変が強くおこり、呼吸不全から多臓器不全をきたし、高い致死率を示しています。新型インフルエンザの予測される症状は、これまでのインフルエンザの症状より、重症化する恐れがとても強いです。

■まとめ

  • 潜伏期は、1日から3日で短く急激に発病します

  • 熱は38度から39度くらいにも達し全身症状から呼吸器症状そして、腹痛下痢など

  • 普通は一週間くらいで治癒します



■関連ニュース

■その他、インフルエンザ    

■新型インフルエンザ対策商品



  • マスク専門SHOP
    お勧めランキングの他にも対策用マスクを50種類以上ご紹介しています。あなたに合ったマスクをこちらよりお選び下さい。


  • 子供用マスク専門SHOP
    マスクを着用する上で大事なのは、サイズが合ったもので隙間を作らない事です。お子様には、子供用のサイズのマスクをこちらよりお選び下さい。


  • うがい手洗い用品専門SHOP
    うがい手洗いは、感染対策としてとても有効です。うがい手洗い用品を15種類以上、お得用サイズのものまでご紹介しています。


  • 加湿器専門SHOP
    ご自宅で新型インフルエンザに感染しない為に有効な方法として、湿度を50%~60%に保つという事があります。ウイルスに水分が付着して浮遊していられなくなる為です。ぜひ、加湿器で対策をして下さい。


  • 空気清浄機専門SHOP
    最近は、ウイルスを除去するタイプから、加湿器と一体となった加湿空気清浄機が人気です。


  • 備蓄食品専門SHOP
    新型インフルエンザがパンデミックが発生した時、その大流行は約6週間から8週間続くと言われています。その為、最低限約1か月分、理想は約2か月分の食品の備蓄が必要だと言われています。



新型インフルエンザ対策.com


インフルエンザウイルスの感染から進行

2008/12/22 10:46|インフルエンザについてTB:0
ウイルスの感染から進行

呼吸器粘膜には、上皮細胞の線毛の動きと粘液の作用で、侵入してきたウイルスを排除するという働きをします。

感染防御のメカニズムが体には備わっていますが、呼吸とともに鼻やのどから侵入してきたウイルスがこの防波堤を乗り越えて、呼吸器粘膜細胞に感染をおこすと、その細胞内でウイルスは増殖し始めます。

増殖したウイルスは細胞を破壊して細胞外に出て周囲の細胞へと感染を拡大しいってしまいます。

ウイルスの感染は鼻やのどの上気道から気管や気管支の下気道へ、つまり呼吸器の奥のほうへと進んでいき、それに応じて鼻やのどや気管支に炎症がおこります。

したがって、急性鼻炎や急性気管支炎の症状が現れるわけで、炎症が広範かつ高度におこるため、熱などの全身反応も強くなります。

■関連ニュース

■その他、インフルエンザ    

■新型インフルエンザ対策商品



  • マスク専門SHOP
    お勧めランキングの他にも対策用マスクを50種類以上ご紹介しています。あなたに合ったマスクをこちらよりお選び下さい。


  • 子供用マスク専門SHOP
    マスクを着用する上で大事なのは、サイズが合ったもので隙間を作らない事です。お子様には、子供用のサイズのマスクをこちらよりお選び下さい。


  • うがい手洗い用品専門SHOP
    うがい手洗いは、感染対策としてとても有効です。うがい手洗い用品を15種類以上、お得用サイズのものまでご紹介しています。


  • 加湿器専門SHOP
    ご自宅で新型インフルエンザに感染しない為に有効な方法として、湿度を50%~60%に保つという事があります。ウイルスに水分が付着して浮遊していられなくなる為です。ぜひ、加湿器で対策をして下さい。


  • 空気清浄機専門SHOP
    最近は、ウイルスを除去するタイプから、加湿器と一体となった加湿空気清浄機が人気です。


  • 備蓄食品専門SHOP
    新型インフルエンザがパンデミックが発生した時、その大流行は約6週間から8週間続くと言われています。その為、最低限約1か月分、理想は約2か月分の食品の備蓄が必要だと言われています。



新型インフルエンザ対策.com


インフルエンザ、型と流行時期

2008/12/21 22:05|インフルエンザについてTB:0
インフルエンザ、型と流行時期

インフルエンザウイルスはA型、B型、C型の3つに大きく分けて分類され、毎年流行を繰り返すごとに変異株がでています。特にA型は多くの変異株があり、世界的な大流行を引き起こします。B型も流行がありますが、C型は軽症のことが多いのです。

インフルエンザA型ウイルスは渡り鳥などによって地球規模で運ばれており、どの型が流行かという予測は、地球規模の動向を解析して行われます。

日本ではインフルエンザは12~3月に流行します。これは、温度が低く乾燥した冬には、空気中に漂っているウイルスが長生きできるからです。

また、乾燥した冷たい空気で私たちののどや鼻の粘膜が弱っています。年末年始の人の移動で ウイルスが全国的に広がるのもひとつの原因だと言われており、これらの原因が重なって流行しやすい時期となっています。

■関連ニュース

■その他、インフルエンザ    

■新型インフルエンザ対策商品



  • マスク専門SHOP
    お勧めランキングの他にも対策用マスクを50種類以上ご紹介しています。あなたに合ったマスクをこちらよりお選び下さい。


  • 子供用マスク専門SHOP
    マスクを着用する上で大事なのは、サイズが合ったもので隙間を作らない事です。お子様には、子供用のサイズのマスクをこちらよりお選び下さい。


  • うがい手洗い用品専門SHOP
    うがい手洗いは、感染対策としてとても有効です。うがい手洗い用品を15種類以上、お得用サイズのものまでご紹介しています。


  • 加湿器専門SHOP
    ご自宅で新型インフルエンザに感染しない為に有効な方法として、湿度を50%~60%に保つという事があります。ウイルスに水分が付着して浮遊していられなくなる為です。ぜひ、加湿器で対策をして下さい。


  • 空気清浄機専門SHOP
    最近は、ウイルスを除去するタイプから、加湿器と一体となった加湿空気清浄機が人気です。


  • 備蓄食品専門SHOP
    新型インフルエンザがパンデミックが発生した時、その大流行は約6週間から8週間続くと言われています。その為、最低限約1か月分、理想は約2か月分の食品の備蓄が必要だと言われています。



新型インフルエンザ対策.com


インフルエンザと風邪の違いは?

2008/12/21 21:34|インフルエンザについてTB:0
インフルエンザと風邪は、症状が似ていますが、全く違う病気だという認識をもちましょう。

インフルエンザは通常のかぜと比較し、とても重い病気です。インフルエンザの病因はインフルエンザウイルスですが、かぜの病因のウイルスは200種以上もあります。

通常のかぜは、のどの痛み、鼻水、くしゃみ、せきなどの症状が中心で、全身症状はあまり見られません。熱も高くはならず、重症化することはほとんどありませんが、インフルエンザはかぜの呼吸器症状(のどの痛みやせきなど)に加え38~40度以上の急な発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状が強く現れます。

これらの症状は、通常一週間ほど続きますが、高齢者や、呼吸器や心臓などに慢性の病気を持つ人は気管支炎、肺炎など、小児では中耳炎、熱性けいれんなどを併発し、重症化することがあり、最悪の場合は死に至ることがあります。また近年、インフルエンザに感染した小児が、まれに急性脳症を起こし、死亡する例が報告され、大きな社会問題となっています。

ただ実際には、インフルエンザとかぜは症状だけを見ても鑑別は困難です。しかし、現在インフルエンザに感染しているかどうかを簡単に調べられる検査薬(検査キット)が医療機関に広く普及し、鑑別が容易になりました。

このことから、かぜもしくはインフルエンザに感染したと思ったら、早めに受診して、医師による適切な処置を是非受けて下さい。

しかし、新型インフルエンザ発生時に限っては、感染が疑われる症状がでたら、病院に行く前にまず保健所に連絡し、指示を受けてから行動しましょう。

■まとめ

  • インフルエンザと風邪は症状が似ているが全く違う病気

  • インフルエンザは、風邪と比較してもとても思い病気です

  • 現在は、インフルエンザに感染しているかを判断する検査キットがあります



■関連ニュース

■その他、インフルエンザ    

■新型インフルエンザ対策商品



  • マスク専門SHOP
    お勧めランキングの他にも対策用マスクを50種類以上ご紹介しています。あなたに合ったマスクをこちらよりお選び下さい。


  • 子供用マスク専門SHOP
    マスクを着用する上で大事なのは、サイズが合ったもので隙間を作らない事です。お子様には、子供用のサイズのマスクをこちらよりお選び下さい。


  • うがい手洗い用品専門SHOP
    うがい手洗いは、感染対策としてとても有効です。うがい手洗い用品を15種類以上、お得用サイズのものまでご紹介しています。


  • 加湿器専門SHOP
    ご自宅で新型インフルエンザに感染しない為に有効な方法として、湿度を50%~60%に保つという事があります。ウイルスに水分が付着して浮遊していられなくなる為です。ぜひ、加湿器で対策をして下さい。


  • 空気清浄機専門SHOP
    最近は、ウイルスを除去するタイプから、加湿器と一体となった加湿空気清浄機が人気です。


  • 備蓄食品専門SHOP
    新型インフルエンザがパンデミックが発生した時、その大流行は約6週間から8週間続くと言われています。その為、最低限約1か月分、理想は約2か月分の食品の備蓄が必要だと言われています。



新型インフルエンザ対策.com



過去の世界的大流行のインフルエンザ

2008/12/07 22:13|インフルエンザについてTB:0
過去に新型インフルエンザとして、大流行したインフルエンザとしては、主に次の4つがあります。20世紀に流行した「スペインインフルエンザ」、「アジアインフルエンザ」、「香港インフルエンザ」、「ソ連インフルエンザ」で、これらはすべて弱毒性でした。

次の新型インフルエンザがいつ出現するのか予測することはできませんが、この数十年間は発生がないこと、地球規模で発生している高病原性鳥インフルエンザウイルスが新型インフルエンザウイルスに変異することが懸念されている等の理由から、新型インフルエンザの世界的流行(パンデミック)が懸念されています。

スペインかぜ

■関連ニュース

インフォメーション

発熱など、新型インフルエンザを疑われる症状がある方は、直接病院には行かず、保健所等で発熱相談を行なってください

新型インフルエンザに関するニュース

感染者数感染者数11週連続増加(9/26)
7歳男児死亡7歳男児死亡、インフルエンザ脳症(9/23)
ワクチン治験ワクチン、国内初の治験開始(9/17)
ワクチン承認アメリカFDAがワクチンを承認(9/16)
基礎疾患なしの女性死亡24歳の基礎疾患なしの女性が死亡、沖縄県(9/15)
ペラミビル抗インフルエンザ新薬「ペラミビル」タミフル5日分の効果(9/15)
タミフル耐性ウイルスアメリカでタミフル耐性ウイルスが、人から人への初の感染確認(9/13)
ワクチン接種費用ワクチン接種、費用を全国一律に
持病なしの男性死亡持病なしの45歳男性死亡(9/10)
感染者自宅待機感染者の自宅待機者に賃金保障する企業は3割(9/9)
ワクチン接種ワクチン接種、自治体に不満(9/9)
タミフル中外製薬、例年の3倍1200万人分のタミフル供給(9/7)
ワクチン接種ワクチン接種、医療機関を限定(9/7)
タミフル新型インフルエンザで亡くなった40代保健師、タミフル服用せず(9/4)
山P新型感染NEWSの山下智久と錦戸亮が新型インフルエンザ感染(9/1)
タミフル耐性「タミフルが効かない」タミフル耐性をもつウイルスを確認(8/30)
タミフル、ガイドライン感染研、新型の抗ウイルス薬のガイドラインを公表(8/28)
感染率14倍新型インフルエンザ感染率、子供は高齢者の14倍(8/28)
ワクチン優先順位ワクチン接種、「妊婦」「6歳未満の小児」を優先(8/26)
国内4人目の死者新型インフルエンザ、国内4人目の死者(8/26)
集団感染新型インフルエンザ、集団感染新たに794件発生(8/25)
沖縄で大流行新型インフルエンザ、沖縄で大流行のなぜ?(8/25)
パンデミックインフルエンザ脳症で注意呼びかけを!小児学会が厚労省に要望(8/24)
看護師6人集団感染新型インフルエンザ、京大病院で看護師6人が集団感染(8/24)
東京、集団感染東京都立50校で集団感染・・部活動等で(8/24)
インフルエンザ脳症新型インフルエンザ、小児科に患者殺到(8/24)
パンデミック早くも学級閉鎖相次ぐ・・北海道、岩手(8/22)
パンデミック新型インフルエンザウイルス、人から鳥への感染確認(8/22)
子供の重症化、ぜんそく新型インフルエンザ感染の子供、重症化相次ぐ(8/21)
子供、重症化女性研修医が新型インフルエンザ感染、さいたま市立病院(6/23)
子供、重症化新型インフルエンザで新指針、厚労省(6/20)
ウイルス一部変異新型インフルエンザ、ウイルスに一部変異が東大医科研によって確認される(6/15)
フェーズ6WHOフェーズ6に引き上げを宣言、41年ぶり・・重症度を表す金基準は「中度」(6/12)
PCR検査強化厚労省、遺伝子(PCR)検査を強化指示(6/11)
新型インフルエンザ簡易検査法新型インフルエンザ簡易検査法を確立、理化学研究所(6/11)
フェーズ引き上げフェーズ5から6への引き上げを示唆、WHO(6/10)
新型ワクチン新型ワクチン生産対応で新事業所建設へ(6/9)
福岡、新型インフルエンザ福岡でさらに11人感染確認、発熱外来増設へ(6/8)
福岡、集団感染福岡で集団感染か?!中一男子が感染確認、同校8人も発熱症状(6/7)
麻生総理出演のCM麻生総理出演の新型インフルエンザCMの制作費に2億8783万円(6/5)
新型ワクチン新型ワクチン、年内に2千万人分製造・・厚労省方針(6/5)
ワクチン株ワクチン株、6月10日頃各メーカーに(6/5)
アメリカでの死亡者20人新型インフルエンザ、アメリカでの死亡者20人に達する(6/4)
中国で感染拡大中国で感染拡大、国内での感染も(6/4)
関東で集団感染関東でも集団感染、結婚披露宴で(6/4)
全米で1万人突破全米で感染者1万人突破、新たに死亡者2人も(6/2)
愛知県で初感染愛知県で初感染、40代の主婦(6/1)
新潟県で初感染新潟県で初感染、米国から帰国の女子大生(5/31)
千葉県で初感染千葉県で初感染、成田空港内の飲食店の女性従業員(5/30)
国内流行新型インフルエンザ、4月にすでに国内で流行していた?!(5/30)
和歌山で初感染和歌山県で初感染、感染者361人に(5/27)
静岡で初感染静岡で初感染、7歳の男児(5/26)
岡田JAPAN岡田JAPAN、新型インフルエンザ対策に追われる・・サッカー日本代表(5/26)
福岡で初感染九州で初感染、福岡に滞在中の米国人男性(5/25)
治療薬国産インフルエンザ治療薬、製薬各社開発急ぐ(5/25)
感染した高校生感染した高校生と家族の一週間(5/25)
院内感染防止新型インフルエンザ、妊婦や糖尿病患者の対策進む(5/24)
機内検疫中止機内検疫中止へ、地域別に柔軟に対応(5/22)
埼玉で渡航暦なしの初感染埼玉県の男性、関西旅行後に発症・・関東地方で渡航暦なしの初感染(5/22)
京都初感染京都で初感染、東京都でも2例目の感染者(5/21)
追跡調査感染の女子高生と同便で帰国の17人追跡調査(5/21)
東京、川崎初感染東京、川崎で初の感染確認・・二人は同じ高校の女子高生(5/20)
都内初感染新型インフルエンザ、東京都内で初の感染者は渡航暦のある女子高生(5/20)
押谷教授「季節性インフルエンザと同じではない」・・東北大押谷教授(5/20)
滋賀で初感染新型インフルエンザ、滋賀県で初の感染者・・そして、医療関係者も初感染(5/20)
ワクチン新型インフルエンザワクチン、早くても7月中旬以降に(5/19)
診察受け入れ一般医療機関でも診察受け入れ、神戸医師会(5/19)
休校措置休校措置の中高生、自宅待機徹底されず(5/19)
ドクターは戦場にいるような状態新型インフルエンザ感染拡大で「ドクターは戦場にいるような状態」(5/19)
ワクチン製造に成功新型インフルエンザ、韓国がワクチン製造に成功か(5/18)
インドで初の感染者新型インフルエンザ、インドで初の感染者(5/17)
パンデミック新型インフルエンザ感染者、すでに1000人規模か・・・田代真人氏(5/17)
感染拡大期新型インフルエンザ、感染者の追跡調査できなければ「感染拡大期」突入へ(5/17)
感染拡大新型インフルエンザ、大阪の高校生9人の感染を確認(5/17)
パンデミック新型インフルエンザ、神戸で新たに5人感染、計8人(5/16)
神戸、計3人感染新型インフルエンザ、神戸でさらに2人感染確認、計3人に(5/16)
再生産数新型インフルエンザ、感染者1人がうつす人数(再生産数)最大で3.1人(5/16)
舛添厚労相が緊急会見新型インフルエンザ国内初感染で舛添厚労相が緊急会見(5/16)
神戸市神戸市、全校休校にお祭りも中止(5/16)
国内初感染新型インフルエンザ、神戸の男子高校生が初感染か?!(5/16)
フェーズ6フェーズ6に引き上げにはEU各国反対・・WHOは慎重な対応(5/15)
停留措置解除新型インフルエンザで47人の停留措置解除(5/15)
ワクチン製造ワクチン製造、6月中旬より可能に(5/14)
タイで初感染者新型インフルエンザ、感染者6000人超、タイでも初感染者(5/13)
チャリティーTシャツチャリティーTシャツで新型インフルエンザに立ち向かえ(5/13)
新型インフルエンザ致死率新型インフルエンザ致死率0.4%(5/12)
加湿機能付空気清浄機新型インフルエンザ対策で、空気清浄機2.7倍の販売額(5/12)
客室乗務員のマスク着用客室乗務員のマスク着用、米、カナダ、ブラジル線も(5/11)
中国で初の感染者中国で初の新型インフルエンザ感染者(5/11)

鳥インフルエンザ発生、感染情報

埋立て処分された鳥インフルエンザ感染鳥のウイルスが2年間生き延びる(6/11)
ダイキンダイキンの空気清浄機、鳥インフルエンザウイルスを分解
鳥インフルエンザ中国で野鳥121羽死亡、鳥インフルエンザの感染確認(5/27)
鳥インフル対策中国都市部、生きた鳥などの売買禁止へ・・鳥インフル対策(5/27)
フランスで鳥インフルエンザ、鳥肉など輸入停止(2/4)
<鳥インフル>死者5人目、18歳男性が死亡―中国広西チワン族自治区(1/27)
<鳥インフル>今年初の死者、累計では115人-インドネシア(1/26)
鳥インフルエンザに感染、27歳女性死亡…中国・山東省(1/19)
2歳女児が鳥インフルエンザに感染し重体―山西省(1/19)
エジプトで52人目の鳥インフル患者、1歳9カ月女児(1/13)
ベトナム、中国より密輸のニワトリから鳥インフルエンザ検出(1/13)
北朝鮮が国際機関と鳥インフル予防協力強化(1/13)
鳥インフル拡大中、人から人感染リスク増大―中国専門家(1/9)
人口密集地の鳥糞を清掃人口密集地の鳥糞を清掃・消毒、ゴミ処理場も―北京市(1/9)
《鳥インフル》ベトナムで13歳少女死亡、妹は感染《鳥インフル》ベトナムで13歳少女死亡、妹は感染(1/7)
鳥インフル死亡《鳥インフル》北京で初の死亡者-アヒルの内臓調理で感染の疑い(1/7)
韓国で鳥インフルエンザ発生!今シーズン2例目(1/5)
《鳥インフル》感染の乳児、感染地は深セン市と断定―香港(1/2)
《鳥インフル》生後2か月の赤ちゃんが感染―香港(12/31)
鳥インフルエンザ《鳥インフル》ベトナム北部で、ニワトリ4200羽処分(12/28)
鳥インフルエンザ《鳥インフル》元朗地区で大流行、9万羽を処分へ―香港(12/22)
鳥インフルエンザ《鳥インフル》高雄県で発生、1万羽処分損失額は9億円以上―台湾(12/22)
《鳥インフル》大量死のニワトリからは検出せず、感染製品販売疑惑を否定―江蘇省(12/20)
鳥インフル感染 今冬もアジア各地で拡大(12/18)

管理人Makoの独り言コラム

便利な対策セット商品

リンク(公共機関)

リンク(お役立ちサイト、ブログ)

ご訪問者数


 |  未分類 | 対策 | 抗ウイルス薬 | 新型インフルエンザとは? | 新型インフルエンザNEWS | 免疫力 | インフルエンザについて | 鳥インフルエンザ | 独り言コラム | マスク | ワクチン | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. 新型インフルエンザ対策.com
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.